top of page
検索
  • Chocolate Editor

LOTTE DO CACAO/CACAO&HOP GHANA

更新日:2022年5月10日

LOTTE DO CACAO

CACAO&HOP Ghana


LOTTEが2022年から展開を始めたBean to Barチョコレート・ブランド「LOTTE DO CACAO」。チョコレートももちろんありますが、注目はカカオ豆の外皮=カカオハスクを使用して作られた発泡酒「CACAO&HOP Ghana」。


発泡酒は3本セットを購入。310ml入りの小瓶が3本入った箱は、カカオハスクから作られたもので、観音開きをすると、小瓶を支える部分を切り取れるようになっていて、それがコースターになるようになっています。



ロッテがお酒まで醸造するようになったのかなと思いましたが、製造は新潟麦酒株式会社になっています。



材料はシンプルに、麦芽、カカオ豆外皮、ホップの3種のみ。麦芽使用率は50%以上。



きめの細かい泡が立ちますが、ビール自体は濁った色をしていて、カカオティーを思わせます。

ほんのりとチョコレートのような甘くフルーティーで香ばしい香りがします。


ビールはIPAのようなフルーティーさと、爽やかな酸味のある味わい。舌の上で甘味も感じられて、ほのかにコクがあり、カカオティーのような旨味にカカオを感じられます。


見た目よりもずっと爽やかで、すっきりとしたのど越しの発泡酒に仕上がっています。

炭酸は控えめで、苦味はほとんどありません。ビールが苦手な方でも飲みやすいのではないでしょうか。


ビールとチョコレートを合わせようとはなかなか思いませんが、試しにAMAZON CACAOのショコラポップコーンに合わせてみたら、CACAO&HOPはよりすっきりとした味わいになり、味わいにチョコレートのような甘味が出てきました。


チョコレートになかなか手が伸びなくなる夏でも、爽やかな味わいなので飲みたくなります。

せっかくのロッテの試みですので、コンビニで手軽に書けるようになるといいなと思います。



【広告】



閲覧数:8回0件のコメント

Comments


bottom of page