top of page
検索
  • Chocolate Editor

MARY/BONBON CHOCOLAT

2013年現在6つあるベルギー王室御用達ショコラトリーの中で、日本にショップのないショコラトリーは2つ。そのうちの1つがこの『Mary(メリー)』。

(※現在は『Madame Delluc(マダム・ドゥリュック)』という名前で京都に店舗があります)

10年前にベルギーに行った際には時間がなくてショップに行くことができず、次にベルギーに行く時は絶対に行こうと思っていたショコラトリー。

その時はベルギーにも1店舗しかなく、頑固なまでにこだわったショコラトリーなのだと思っていたのですが、現在はベルギー国内に8店舗、南アフリカやカザフスタン等にもショップを展開するまでに大きくなっておりました。

白地にゴールドの文字でロゴが描かれた高級感漂うボックス。

王室御用達としてのプライドを感じますが、ショコラはベルギーらしく1粒が大きめで形が少しずつ違い、手作り感のあるものです。

ボックスを開けるとこんな感じ。

小さなボックスですが、2段式で8個入りです。

①Mathilde 

Dark chocolate mousse on praliné base

ツヤを抑えた、しっかりとしたミルクチョコレートの長方形の上に、ブラックチョコレートで描かれた音符のような模様。

甘いミルクの香り。

外側のミルクチョコレートは厚めだが、柔らかく、口どけも早い。中はプラリネベースのダークチョコレートのムースだが、ミルクチョコレートのガナッシュのよう。ミルクを感じ、甘く、舌触りもなめらか。

②Domino 

Caramel

2つのサイコロがくっついたような長方形に白いミルクチョコレートの点が2つ。

固いプラスチックのように形はしっかりしていて、ツヤのある濃いブラックチョコレートの色。

甘いミルクの香り。

外側のブラックチョコレートは厚めで口どけは遅い。固くパキッと音を立てる。中はリキッド状のキャラメル。ビターなブラックチョコレートに優しい甘みを与えてくれる。

③Mary 

Hazelnut and almond praliné with nougatine pieces

表面には、薄く斜線の縞々模様とMaryのロゴ。

綺麗な四角ではないところに手作り感を感じる。ブラックチョコレートの大きめの1粒。しかし高さはなく薄い。

ヘーゼルナッツとアーモンドの芳ばしい香りとヌガーの甘い香り。

外側のブラックチョコレートは薄く、口どけも早い。中はヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネ。ナッツの粒とともに、ヌガーの粒も入っていて、シャリシャリとした歯ごたえを与えてくれる。プラリネの芳ばしさと、ミルクチョコレートがマッチしていて、甘く上品。ショコラ自体の粒の薄さも上品さに貢献している。

④Amadeo  

Dark chocolate mousse (bitterness 68%)

ツヤのないホワイトチョコレートの上にブラックチョコレートのライン。大きめの四角形だが高さはなく薄い。

カカオバターの香り。

外側のホワイトチョコレートは厚め。中はブラックチョコレートのムースのようなガナッシュ。カカオの苦み、渋みを残してはいるが、ホワイトチョコレートに包まれていることもあり、全体として甘い。ホワイトチョコレートの口どけは遅いが、中のガナッシュは舌触りなめらかで口どけもよい。だけど、なぜかサクサクとした食感があるようにも感じる。

⑤Lady 4  

Dark chocolate mousse (bitterness 78%)

ツヤを消したブラックチョコレートの大きな四角形に、オレンジ色で女性の肖像がプリントされている。

弱いが酸味のあるカカオの香りに、キャラメルのような甘い香り。

ブラックチョコレートの中はダークチョコレートのムースだが、ガナッシュのように感じる。ちょっとパサ感があり、口どけは遅め。外側のブラックチョコレートの方が口どけが遅い。甘みは控えめで、シンプルな味。純粋にショコラを楽しめる。大きいので食べごたえもある。

⑦Elizabeth

Hazelnut and almond praliné

ツヤを抑えたミルクチョコレートの上に、クロコ柄のような柄が浮き出ている。

芳ばしいナッツと甘いミルクの香り。

外側のミルクチョコレートの中は、ヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネ。口どけは普通、舌触りはなめらか。甘みがしっかりしているが、ナッツの風味もしっかりある。微かに塩分も感じて、よりプラリネの風味が引き立っている。

⑧Paola

Vanilla fresh cream on praliné base

ツヤを消したミルクチョコレートの長方形にホワイトのライン。

甘いバニラとミルクの香り。

中は真っ白なバニラクリーム。ガナッシュのような食感で、プラリネベースとのことですが、プラリネは感じない。時々バニラビーンズの粒のようなものを感じるが、舌触りはなめらか。口どけは遅め。バニラの甘みが強いので、カカオの風味は感じないが、あっさりとした上品な後味。

⑦Délice amande

Almond praliné

ツヤのあるブラックチョコレートでこのブランドにしては小さ目の一粒。長方形の表面に2本のラインが浮き出ている。

甘いミルクチョコレートのような香り。

外側は厚めで歯ごたえのある固さのブラックチョコレートで口どけは遅め。中はアーモンドのプラリネ。粒を残したザラ感のある舌触りだが、芳ばしさ、ナッツの風味は控えめ。それよりも外側のブラックチョコレートの主張が強い。甘さ控えめで、カカオの渋み、苦みを残している。

Mary - Royale

73 Rue Royale

1000 Brussels

営業時間:月-土10:00-18:00

定休日:日

TEL:+32 2 217 45 00

公式サイト:http://www.mary.be/

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page