top of page
検索
  • Chocolate Editor

DEPLA CHOCOLATIER

DEPLA CHOCOLATIER

ブルージュに行く前にいくつかショコラトリーを調べておいたのですが、このショコラトリーはノーマークでした。

ショコラトリー&ショコラティエ巡りをしながらブルージュの街を散策していたところに現れた衝撃的なディスプレイ。

悪魔です……。

シンプルなショウウィンドウにチョコレートで作られたスカルやデビル。

古都ブルージュ、メルヘンチックな街並みに似つかわしくないほど、洗練されていてお洒落です。

店内もシンプルで洗練されています。

でも店内のディスプレイはメルヘンチックなリスとかぼちゃ(笑)。

しかもリアルです。

ブルージュのチョコレート屋さんは基本グラム販売です。

ちょっとずついろんなお店のものを買おうと思っていたのですが、ボックスに入れてもらう最低量は250g。

どんどん重くなる荷物が重くなってしまったため、厳選してお店を選んでいたのですが、思わずお店に入ってしまいました。

でもここでは1粒から購入可能ということで、ブラックチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートを1粒ずつ合計3粒購入。

1958年創業の『DEPLA CHOCOLATIER(デプラ ショコラティエ)』。

創業者はアルフォン・デプラさん。1987年に息子のポール・デプラさんが後を継ぎ、ショコラティエをされているそうで、『DEPLA POL(デプラ ポール)』と書かれているガイドもあります。

現在も家族経営で、手作りにこだわり、厳選した材料で少量生産されているようで、ショップはブルージュにしかないそうです。

(※2022年現在、東京代官山にショップがオープンしたようです)

ショップの隣には工房もありました。

あれ?でも扉に「ICE CREAM」と書かれてる……。工房じゃなかったのかな。

ショコラティエらしき方が作業されていましたが、公式サイトでお顔を拝見する限り、どうやらポール・デプラさんではないようです。

ショップの入口には「GILDE VAN DE BRUGST CHOCOLATIERS」のエンブレムがあります。

白地にオレンジのカカオポットと2羽の白鳥のマークです。

これはブルージュショコラティエのマークで、ブルージュを世界のチョコレートの首都に促進するショコラティエのマークのようです。

私は美味しいショコラトリーのマークだと思っていました(笑)

さて、夜の闇に浮かぶ『デプラ ショコラティエ』をもう一度。

雰囲気倍増しておりました(笑)。

Chocolatier Depla

Mariastraat 20 8000 Bruges Belgium

Tel.: +32 (0)50 34 74 12

営業時間:10:00‐18:00.

公式サイト:http://www.poldepla.be/

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page