top of page
検索
  • Chocolate Editor

PICCOLA PASTICCERIA/GIANDUJA

【Yumiko Saimura Piccola Pasticceria】



イタリアのピエモンテ州でパティスリー兼ショコラトリーの店を構える才村由美子シェフ。

街のショコラティエとして愛されていますが、C.C.C.(Club des Croqueurs de Chocolat)やI.C.A(International Chocolate Awards)など国際的なチョコレートコンクールでも数々の賞を受賞。

最高の素材を使い、女性らしい丁寧な仕事で、尖らずに丸く、誰もが美味しいと思えるチョコレートを作り出します。

特に地元でとれるヘーゼルナッツを使用したジャンドゥーヤがスペシャリテ。

こちらはそのタブレット版。



イタリアのショコラといえば、ジャンドゥーヤが有名。エスプレッソに合わせるためにかなり甘く作られたものが多いですが、才村シェフのジャンドゥーヤは、最高のヘーゼルナッツ使用し、素材の味を活かしつつ、滑らかな口どけと舌触りで、チョコレート単体でも美味しく食べられるように仕上げられています。


「Gianduja」



包みを開けた途端に香ばしいヘーゼルナッツの香りが広がり、ほんのりと甘いミルクの香りが混ざる。

やや赤味を帯び、マットな仕上がりのミルクチョコレートベースのタブレット。

チョコレートはエクアドル産オーガニックカカオ。ヘーゼルナッツはピエモンテ産のオーガニックヘーゼルナッツを使用しています。

もっちりと割れ、中にはぎっしりと荒く砕かれたヘーゼルナッツが入れられている。


このタブレット、ミルクチョコレートのタブレットにヘーゼルナッツの粒を入れたジャンドゥーヤ風ではなくて、このタブレット全体がジャンドゥーヤになっている。

もっちりと柔らかく、滑らかな口どけで、口に入れた途端にふわりとヘーゼルナッツの香ばしさが広がる。

噛むとヘーゼルナッツのザクザクとした食感とともに、香ばしさが一層際立ち、ミルクチョコレートの甘味が心地好くヘーゼルナッツと混ざり合っていく。


甘味がそれほど強くないので、どんどんと食べられてしまう。

エスプレッソよりはカフェラテと合わせたくなるような、繊細だけどほっこりと優しい味。



閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page